彼氏と沖縄ダイビングで彼と青の洞窟に行ってみたいです

できるだけ遠くへと出かけたいと考えて沖縄ダイビングへの憧れを抱いていたんですよね。

青の洞窟へと行ってみたいと常日頃から憧れを募らせていたので、私にとっても憧れの地であることにはかわりありません。

ただ、沖縄ダイビングをするにあたっての準備ができていないこともあって、今回は下見のみの旅行となりそうです。

下見をじっくりとしてみて、よさそうであればその場でダイビングを申し込むことも考えています。

彼氏としても私はあまりにも幼いといわれるのですが、やっぱり彼氏とは精神年齢が同じぐらいなのかもしれません。

どちらも大人のつもりでも実は子供だった、ということもあります。

彼氏としても私と一緒に沖縄についてくるといいことがたくさんあると信じてくれています。

男友達も数人くるようですが、わいわいと楽しく旅行できるのも悪くはありません。

婚前旅行ならばまだまだ二人でいたいところですが、あくまでも友達としての信頼関係が大切なのでみんなで行くことに決定です。

猟奇的な休みが取れるような環境だったのがまだ恵まれていると考えて正解でしょう。

やっと楽しく、嬉しい出来事が私にも訪れて思うと、サラダだけの生活にもさよならをつげようと思います。

明日になれば私は金髪を黒髪に染めて、いい子になろうと思います。

いい子になって周りの印象をよくすることができれば、旅行の心構えもできるのです。